MIYABI NURSERY

園長

セバスチャン・フラー(博士)

フラー園長は、15年以上の日本での生活・教諭歴を含め、25年以上にわたる教育分野で豊富な経験を、当園での教育にも最大限生かしております。

Fluent in Japanese, Sebastian speaks six languages in total. He was a postgraduate student at Okayama University in Japan.

PGCE(Postgraduate Certification in Education:イギリスにおける一年制教職課程)を取得しており、英国および海外の複数大学における教育学の客員教授でもあります。また、特別教育ニーズとガバナンス&コンプライアンスの2つの博士号、及び教育学と応用言語学の修士号も取得しています。 英語が母国語でない子どもたちのカリキュラム・デザインを専門としており、同分野の専門家としての十分な知識と経験を兼ね備えています。

Sebastian has taught in the nursery at Kotaiji Temple in Nagasaki, as well as teaching at high school, undergraduate and postgraduate level in Japan.